スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの橋を渡って川へ
本拠地、仁川上流にプールみたいに深くなってる広いところがあるんですが、そこへ行くには
橋を渡らねばなりません。

が、しかし以前にも書いたのでご存知のとおり、みかちゅーは高所恐怖症。
恐怖症は他にも色々持ち合わせていますが、高いところはからっきしダメです

アクセルが喜ぶ所なら、何とか連れて行ってやりたいと、何度も橋の手前まで行きました。
でも、どうしても足を前へ踏み出すことができません

そんなわけで、橋の手前のスポットにはよく行くのですが、その先はお友だちにお誘いいただいても。。。
文字通り、二の足を踏んでいました。


過去形


エッヘン!

この度、わん友さんたちの励まし、声援を力にして、あの橋を克服しました


で、問題のあの橋とは、これです。



橋1

写真って、平面的なのよねっ。
別に15mの高さってわけじゃないんだけど、
歩くとちょっとぐらぐらするんだけど、、、

橋2


アクセルのリードをコントロールしながらなんてとんでもないですのでリードをはずしたところ、、、

橋3

おかんをおいていく親不幸息子めっ
実のところは、なんともないようにスッスッと橋を渡るアクセルが羨ましくも、頼もしくもあったりするのです。
足元をウロウロされても困りますし


では、渡ります!

橋4

渡りながらの撮影(もちろんコンデジ)えらいでしょ!
でも、体は硬直状態で、右足と右手が同時に出そうです。
体を突っ張ってると、グラッとした時がヤバイです

橋5

あともうちょっと、というところになると、不思議と走れるのって何なんでしょうね?
あ~怖かった。
けど渡れてよかったぁ
普通の人にとっては、なんでもない橋でここまでひっぱる私はちょっと素敵(←なんでやねん!)


橋の話はこのぐらいにして、

いざっ、

一番奥のプールへいこう。

先週の集中豪雨がいかに凄かったかを証明するように、川には相当量の土砂が入ってきてました。
また、ごみや枝が川原のいたる所に打ち寄せられています。

でもさすがに水量は豊富で、泳ぎにはもってこい。
豪雨後2
ここがそのプール。ごみが流されてきていてあまり綺麗じゃなかったので、早々にひきあげることに


川を下り、野を駆け回り、めっちゃ楽しそうなんですの
豪雨後

川から出てきて、山の中へ駆け上がって、姿が見えなくなっても、今日は呼び戻しの犬笛を鳴らすとどこからともなく猛スピードで戻ってきて、ピタッとヒールポジションに

どうしたん?今日はすばらしいじゃん

まぐれかもしれないと思って、何回かやってみた。
毎回夢のように一目散に戻ってくるじゃ、あありませんか

まるで、
「かあたん、橋渡れてよかったね 一生懸命渡ってくれたお礼に、合図の笛で戻ってきたよ
っていってるみたいで、めちゃめちゃうれしかったです(感涙)
さっきは親不孝呼ばわりしてごめんよ~、ゆるしとくれ

豪雨後3

それでこそ私の相棒、誇りに思うぜっ☆

豪雨後1

橋



 ここは、川幅が狭いので
 大丈夫だけど、
 大きな川や流れが急な所
 では、気をつけようね






 さあ帰ったら、
 朝ごはんがおいしいぞ~



スポンサーサイト

続きを読む »

生食&フード
毎日のわんこのごはん、みなさんどうしてますか?

アクセルはフード中心です、小市民の犬ですから。

でもたまに、たま~に、ほんとにたま~に、牛肉、豚肉、鶏肉、ラムが加わることもありますよ。

今日は休日なのでゆっくりしたし、スーパーに買い物にもいったので、こんなごはんです

meal_0825
フォントサイズ肉の量が見合ってないとおっしゃるのはどなたですか!

おまけにフードのあげ底ですが、なにか?
(笑)


最近までパピー用フードを食べていたアクセルですが(←これどーよ)、そろそろ成犬用フードに切り替えなきゃとおもって、色々調べていると、調べれば調べるほど決められなくって。。。

あれもよさそう、これもいいな~、でも高いな~、、、決められなぁ~~い

先輩のお話や、ショップの方などのご意見などを聞きながら、ようやく落ち着きました。

ひとまずこれに決めてみました

Innova Evo RF  ホリスティックの考え方に基づいて作られたフードだそうです
  穀物不使用の高たんぱく低脂肪フード
  イノーバ・エボRF
  ↑もっと詳しくはクリックすると詳しく説明しているショップに
   飛びますっ、飛びますっ

  このフードにしてから、
    1.poo pooの調子がとてもよいです
    2.poo pooがくさくないです
 
ただし、1回の適切量は今までの半分程度なので、アクセル的には満腹感が今ひとつだとおもったので、もやしやキャベツ等の野菜やヨーグルトなどでかさをかせいでいますよ

あーでもない、こーでもないと色々考えて、選んで、
ご飯をあげたら、約30秒で完食しちゃうんですよね~これが。

Axel_nandemo
だよねっ☆

ハッスル、ハッスル!
オーストラリア産のハッスルボーン(オーストラリアの食肉牛の大腿骨1本丸ごと)なるものを試してみました。

歯や歯ぐきにハミガキ効果もあっていい、噛むことでストレス発散もできる、顎の発達にも良いらしいです。

ハッスルボーン1
でかいでしょ?
重さもかなりずっしりです。



しかめっつら



しかめっつら2


いくらなんでも、一度には食べれません。
1日20-30分噛ませたら、引き上げますよ。
それでも、かなり満足感はあるみたいです。


しかめっ面で、必死に噛んだあとは。。。





ハッスルボーン2
爆睡。

ジャニーズ犬になれるように、ちゃんとハミガキね。
芸能人は歯が命だからね~。


え? 志村犬だったっけ!



おまけはこちら↓

続きを読む »

涼をお届け
暑いです
今年の暑さは記録的なんですってね

とにかく涼を求めて、六甲山系の川へ。


冷蔵庫で冷やした水より冷たいくらいの水温が嬉しい
長く入ってるとひえひえ~~~~
three dogs aug 16
ほんとに驚くほど冷たい水でしたよっ


ワンコもその冷たさが気持ちいいのでしょうね

yellow ball & splash
水しぶきあげて、めいっぱい遊びます


水しぶきといえばこのおかた、正真正銘のドルフィン泳法で有名な・・・


泣く子も黙るSpaちゃんダイブ

dolphin spanky

Spa子ちゃん、ごっついわ~



コルくんのとってもうれしそうな表情happy cor
コルくん、かわいぃ~


みんなイキイキしてます

ウチのぼんは、相変わらず水中ブルブルですyellow ball & splash2



ほんでもって、お笑い犬としてはここらでひとつ・・・

2007-08-17_10-49-36-anime


涼はお届けできたでしょうか?

残暑お見舞い申し上げます


今日のBIGなおまけ

ひょっとして、あのちびっこ~くて、くろ~くて、かわいぃ~こたちはもう巣立ったのかしら?
と気になっている方いませんか~~?

そんなあなたに、ぎりぎり巣立ってしまう直前のあの子たちの様子をお届けします。

続きを読む »

ラブ体質チェック
Mixiの【ラブラドールLOVER】というコミュで、 気まぐれペンギンさんが、おもしろいのを投稿していらしたので、転載しまーす。




ラブ体質チェックという物を作ってみました

50項目ありますが
一つ2点で70点以上でラブラドール症候群に認定されます

治療方法はありません
一生つきあっていってください(笑)

なお、多少過激な表現もございますが笑い飛ばしてください

日記のネタに使用してもかまいませんよ



犬に詳しくない人にラブを説明するとき、「盲導犬になる犬です」と、つい自慢げに言ってしまう

しかし、自分ちのラブは盲導犬にはほど遠いことを知っている

盲導犬は賢くてあこがれだが、どんなおばかでもやっぱり自分のラブの方が好き

ゴールデンやフラッティを見ると、「あんなコートの手入れが大変な犬をよく飼うよな~」と思うが、そのくせ風になびくコートを見ると、つい「いいなあ」と思ってしまう
gradation
 綺麗な被毛。
 アクセルが並ぶと
 はだか犬みたいに見えます


1色しかないゴールデン、2色しかないフラッティに比べラブは3色あるのが自慢だ

さらにゴル、フラ、の愛称より、ラブの方が(LOVEに通じるから)断然かっこいいと思う

どの毛色も好きだが、一番好きなのは自分の愛犬の毛色
アクセルルシアンラングドシャ
だってラングドシャ色だからねっ☆

でも、いずれは3色そろえたい(または、そろっている)

ついつい足の臭いをかいでしまうし、その足の臭いも意外と好きだ

パピーの頃は足のパットをぷにゅぷにゅするのが好きだった。今はごわごわでちょっと楽しみが減った。
Axel_puppy paws

 においかいで、プニュプニュして
 ざらざらでかゆいとここすったり。。。


耳のさわり心地が何ともいえず好きで、ついついさわってしまう耳フェチである
Axel_mimi

 気がついたらビロード耳なでなで
 さわりごごち抜群
 時々耳の穴もチェックを欠かさない


換毛期のブラッシングには閉口するが、アンダーコートがいっぱいとれたときはちょっとトクした気分になる

フードを残すラブを見たことがないし、我が家のラブは早食いが自慢だ

デブラドール デカラドール チビラドール ズボラドールの意味を知っている

フラッティがラブとニューファンを先祖に持つことは知っているが、あの外観からは信じられない。が、しかし、あのハイテンションさはラブの血だと思う

全ての犬種の中で、ラブのパピーが一番可愛いと思っているが、実際は「小さな悪魔」だということも知っている
Axel_122405_1_edited


  超デビルでしたっ



パピー時代は「お前なんか捨ててやるーー!!」と毎秒叫び、 カワイイ寝顔を見ては思い直すということの繰り返しだった。

Axel_010106_1


 スーピー、スーピー
 かわゆいの~~~
 許す、なーんでもゆるす~。



犬のかわいさは大きさじゃないと思うが、だっこや膝乗りさせられる小型犬に憧れることもある

実際、試しに自分のラブをだっこしたが、重すぎて 「やるんじゃなかった」 と後悔したことがある

だからといってミニチュアラブラドールやトイラブラドールが作出されてたとしても飼いたいとは思わない

愛犬に話しかける時に、ついつい赤ちゃん言葉になってしまう

その場面を妻(夫)にみられて、恥ずかしい思いをしたことがある

家のフロアは抜け毛だらけだ

ついでに車の中も抜け毛だらけだ

「抜け毛では死なない!」がいつの間にか我が家の家訓になっている

でも、友達をなかなか家に呼べないし、呼ぶときは一日がかりの掃除になる

お客さんには「薄着、ミニスカ、パンストは禁止」とあらかじめ伝えている。

洋服についたヨダレは、乾いてからこすれば問題ないと思っている。

ついでに「玄関では足を肩幅に開いて、やや腰を落とし、奥歯を食いしばること」と、ラブの歓迎の儀式に備えるための心がけを教える.

ラブはフレンドリーなところが好きだが、誰にでもしっぽをふるのはちょっと複雑な気分

尻尾でなぎ倒されるので、ローテーブルでお茶をしたり、酒を飲むようなことはしなくなった

食べ物の保管場所が、やられるたびにどんどん上のほうになっていく

ついでに漁られるゴミ箱も、どんどん上のほうになっていったが、人間が使いにくくなったので、諦めてフタつきにした。
bin upbin ご覧のとおり


我が家のテーブルや椅子の足は、かじられて細くなっており、今にも倒壊しそうだ

isu


 かなりきてます


おもちゃを与えても30分もてばいいほうだとハナからあきらめている

携帯やカメラ等の高価な物を壊されてマジ泣きしたことがある
ac adoptor


 マジやばかったっす



車のドアを閉めるときには、最後にブンブン振ってる尻尾を押し込むのが習慣。

寝るときは抱き枕代わりにしているが、朝はいつの間にか布団の上に乗っている

愛犬におしつぶされて、うなされたことがある

散歩で道を歩いていて、対向してきた人が迂回することは日常茶飯事

そんなときは、「ラブの良さを知らないかわいそうな人」と思うことで自分を慰める

散歩友達には「名前を呼んで中腰になるとアッパーカットを喰らう」ということを身をもって学んでもらっている。

呼びがきかないときには、名前よりも「何か食べるー?」と叫べば戻ってくる。

ぎゃんぎゃんほえる小型犬とすれ違うときは、「蹴飛ばしたろか!」といつも思う

うん●が大きいのがちょっといやだが、回収したうん●の温もりが、冬、かじかんだ手にはありがたい

色々買い与えて・・・きっと失敗している物への金額を合計すると車1台は買えそうだ!

自分の洋服はファッションセンターしまむらの特価品。愛犬の方がよっぽど良い物を着ている

カラー、リード等は あってもあってもまだ欲しい。
collar&leash


 まだまだ!
 欲しいもんは、ほしい!


 
『大型犬を飼ってる』 と自覚するのは、ワクチンやフィラリアの時期の病院での会計の時

大型犬を飼っていると理不尽な思いをする事があるが、でも段々慣れてくる自分も居る^^


制作協力 みどちゃん ラスファインママゴン
 Produced by STUDIO PENGUIN




どれだけ項目あるねーん!

でもゲラゲラ笑って、うんうん頷いて、「あ!この写真はないけど、この写真はあるどー」なんて思いながら。。。全項目に写真がないのが残念~~~


完全ラブラドール症候群でした


よかったらみなさんもどうぞ~~~遊んでねっ

素敵なお泊りゲスト
緑の中を走り抜けてく真っ赤な。。。

Axel & red car

その昔、紅白歌合戦で「ポルシェ」のところを、「くるま」と歌わされた百恵ちゃん。
ご存じない方はヤングだねっ。(←つーか、私が古いのねっ)


2週連続で川遊び。
(なもんで写真は省略です)

え?

3週連続っ?

それとも4週?
mo-kaeru-no

とにかく毎週水遊びなのだっ☆
だって夏だもーん



今日は、お遊びの後に素敵なお泊りゲストがあったのです


Nana1

  華麗な後姿に
  怪しく忍び寄る
  アクセル。



華麗な後姿に夢中なアクセルnana2
かなり怪しいぞぉ。

Nana3

見覚えあるある、あのハート型は確か。。。

Nana4

そうそう、ナナちゃんだっ


アクセルは、この後もお泊りゲストのナナちゃんへ、遊ぼうよアプローチを
何度も挑みましたが、その努力も空しく。。。

Nana5

繊細タイプのナナちゃん。
いつか、楽しく遊べるようになるよね
その日が待ち遠しいよっ


furaremachita

頑張れ!男の子!


River Walking & バトン
River Walkingに行きましたぁ。
毎週どこかに行ってる気がするのはわたしだけかしら~ん
サバイバル

 このようにサバイバルなところでなんです。
 「マムシがでるかもよっ」っとおどかされ(?)つつ、
 川へおりました



これがまた美しい川で、人影もないので、
わんこたちは文字通り水を得た魚の如く、自由になって川へバッシャ~ン
the river 2

the river 3

例のOptio W30というカメラで撮ってもらったアクセルの写真
the river 1

迫力満点!このカメラはすごいわっ☆

こんなところを犬と一緒に歩くって素敵だとおもいませんか?
人間はぎこちなく、岩につかまりながら、すべる岩に足をとられながら、ヨチヨチ。
腰までつかって、ようやく浅瀬の岩で一休み。
the river

人間が休んでる間もわんこたちはボール遊びに夢中でした。
わんこもすべるのでしょう、岩に足をとられながら、それでも激しく走ったり、泳いだり、
自然児(野生犬?の方が近い)そのものでした。


~全国の太陽くんファンに送る一枚の写真~Dakkochan
かわいぃ~
よほど疲れたのでしょうね、たいネェさんに甘えちゃって。。。


楽しかったにゃ~
川歩きなんて何年ぶりかなっ?
ラフティングは9年ぐらい前に行って(しかも台風一過の日)何度も転覆したうえ、足首の捻挫などしたので、もうラフティングはしないと心に誓いましたが、川歩きは楽しかったです

ところで・・・


続きを読む »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。