スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trick or Treat?
10月も最後の日となりました

一年って何でこんなに早いんでしょうか!

つーことで・・・


Helloween 2008

小道具はぜ~んぶ去年の使いまわしだぁ^^;

去年はどうしても着てくれなかった、ケープが着れる様になりましたハロウィン

「オヤツくれなきゃ、どろどろの足で飛びつくじょ~!」

もしくは

「オヤツくれなきゃ、川に入って濡れた体で股くぐるじょ~!」


あぁ~~ オヤツどーぞー


スポンサーサイト
ご陽気にいきましょう
だめだこりゃ

どうしたらうまく行くんだ?的な壁がやってきて

ネガティブ1
(それにしても、泡あわすぎな口元よ・・・。)

できなかったことを水に流し

深呼吸して。。。仕切りなおして

やってみる

時には客観的にビデオを見る

時には一晩冷静に考える

時には先人各位に教えを乞う

やってみる

すると

ポジティブ1
「泡の誘惑。。。この秋の新しい口元。。。あなたもいかが~?」  「いらん!」

うまくいったりする~Happy


そして

ひとつがうまくいったと思ったら

また別の何かが

うまくゆかなくなったりして

ガーン、ガーン、ガーンjumee☆Feel Depressed4

ネガティブ2

落ち込む絵文字名を入力してください


といっても、B型ですから・・・

その辺は適当に落ち込むjumee☆Feel Depressed4



で、そうこうしているうちに

また電球 などと

神様が降りてきました~的な

ポジティブ2

できた~jumee☆ValentinesDay5a

がやってくるから

やめない限りは、だいじょ~ぶだぁ~しっぽ

肝心なのは、楽しく続けること jumee☆SaturdayNightFeverL jumee☆UltraMan1 jumee☆SaturdayNightFeverR jumee☆UltraMan3 jumee☆DaNcE2

ご陽気でいきま~す!


↓これ、ご存知でしたか?

続きを読む »

ピンクのフリフリ
先日15歳のお誕生日を迎えた

キルトカフェのハナちゃんのお祝いに行ってきました
(遅くなってごめんねjumee☆paw1

2008_1024_hanna1

15歳のバースデーガール
ピンクのフリフリドレス~ハート
かわゆぃ 萌
2008_1024_hanna2
素敵でしょ~☆オーダーメイドなんですって!

でも、お安かったんですって!
(関西人は、これに弱ぃ~)

2008_1024_hanna3

ハナちゃん、これからも楽しく過ごしてね~☆


この日はなんだか、ピンクDayなのです

2008_1024_vanilla2008_1024_opera

アクセルお留守番でしたが

ハナの母さんにいただいた、ピンク色のマグロで

ピンクの仲間入り~
2008_1024_axel1

「オカン、これまだ凍ってるでち!」

すんまそんjumee☆sweat2Rb

2008_1024_axel2

といいながらも、一気に丸のみしたアクセルでした

ん~
アクセルにピンクのフリフリは無理だよな~残念 jumee☆think1


至れり尽くせり
Facebookというアメリカ発祥のSNSがあるんですが

そこでイギリスのエジンバラに住むラブ飼いさんと

お友達になりました

Melさんという女性で、介助犬のユーザーさんです

この方は、毎日世界中から

犬に関するニュースを集めて発信してくれます

いつも動画ものばかり^^;を興味深く楽しみに見ていますノートパソコン

今日はとても気持ちよさそうなニュースがあったので

ご紹介します

絵文字名を入力してくださいこちらから
(コマーシャルの後に始まる時アリ)

犬のマッサージセラピーって日本でも聞いたことあります

ものすごくいいお値段だった記憶が・・・。

自己流マッサージやってみましたよ~(すぐやるっjumee☆loud laugh3



2食 オヤツ 昼寝 マッサージ付き
お犬様~~~っ 笑



ワゴン...セール?
先日、レト友さんたちとレト練をしました

レト練コラージュ2レト練コラージュ1
上段左から、Spaちゃん、バニラちゃん、ロプロスくん
下段左から、アクセル、シェビーくん、オペラちゃん 

いつも女子に囲まれ、圧倒されているアクセル。今日は男子もいるぜっ男

みなさん来月の競技会に向けて
かなり気合入ってて

トホホ・・・のアクセルでございます

ちょっとがんばらな~

レト練2


先輩方にアドバイスいただいて教えて頂いた

『ワゴンホイール』 という練習

ワゴンセールちゃいまっせ~、ワゴンホイールでっせ~

とにかくやってみました


後でいちゃつくふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート 学生は無視して
ひらすら、ワゴンセール。。。じゃなくて^^;
ワゴンホイール

これでよいのだろうか?
・・・・。
この練習、1回に付き何方向ぐらいすべきでしょうか~?


jumee☆paw1jumee☆paw1jumee☆paw1jumee☆paw1jumee☆paw1jumee☆paw1 おまけ jumee☆paw1jumee☆paw1jumee☆paw1jumee☆paw1jumee☆paw1jumee☆paw1

今日のアクセルはちょっとちがいますよ~ん
バンダナ1

バンダナ2

名古屋遠征中に、お留守番していたアクセルへ
アウラぱぱさん&アーニーママさんからバンダナのごほうびをいただきました

似合ってるでしょ~ハート
いつもバンダナルックのアールちゃんみたい

バンダナ3






あんなんやら、こんなんやら
あんなんやら、こんなんやら

忙しいこってす

今日は「レト練」やってみました

この間、久しぶりにダブルのレトリーブの練習をやりましたならば・・・

気が両方のダミーに行ってしまい、1個回収できたと思ったら

くわえていたダミーを途中で落として、別のダミーの方へ走って行き

もっそ中途半端になってしまいましたjumee☆Feel Depressed4



そこで短い距離に戻って

1個回収できたら、ごほうびをだして仕切りなおし
2個目の回収に向かわせました
(これでいい?)



仔犬の頃から、お留守番の前にコングを2つ探して持ってこさせ
お弁当みたいに詰めてあげるようにしていました
コングを1つ持ってきたら、'One more!' と言って、もうひとつを探させていたんですが

今となっては 'One more!' 「もうひとつあるよ!」 
の理解が活きているように思います


11月30日に初めて地区競技会に出ます~

ガンバレ~ アクセル~しっぽ

がんばれ~ わたし~ラブリー

楽しもう~ ふたり~ jumee☆iLOVEu1bjumee☆iLOVEu1cjumee☆iLOVEu1djumee☆iLOVEu1e
大木トオル・セラピードッグ訓練会 in 名古屋
NPOラブラドール社会福祉協会の主催で

国際セラピードッグ協会の代表でもあり
ニューヨークで活躍するブルースシンガーでもある
大木トオル氏によるセラピードッグの第一回訓練会が開催されたので
お手伝いに名古屋まで行ってきました
大木先生
大木トオル氏
(後ろは名古屋出身セラピードッグのパイくん)

これまでにもNHKの特集番組などにも出演なさっていますが
先日は、ゴールデンタイムにTVの「アンビリバボー」でも
大木トオル氏のセラピードッグの活動が放映されものすごい反響を呼んでいるそうです
民放のゴールデン、しかも裏番組はオリンピックの女子ソフトボールの試合だったのですが
瞬間視聴率はオリンピックを上回ったんだそうです

大木トオル氏は
「これがブームで終わらないようにしなければいけない」
とおっしゃっていました
30年も前からセラピードッグの活動をされていらっしゃる方の言葉ですね

大木トオル氏自身の犬は、保護された捨て犬たちで
訓練を入れた後、セラピードッグとして活動しているそうです


大木トオル氏の教える訓練はセラピードッグでも
AATというものです
AAT (Animal Assisted Therapy) 動物介在療法 
治療の一環をなすものです

これがなかなか数が少ないです
病院や高齢者施設での治療に入り込むものですから
高度な訓練技術と医療側の受け入れにおいてもまだまだですね


ほかにもセラピーではこの2つのタイプがあります
AAA (Animal Assisted Activity) 動物介在活動 
医療行為として行わないふれあい活動などです
現在日本では高齢者施設でのこれが一番多いようです
(多いと言ってもまだまだすくないです)

AAE (Animal Assisted Education) 動物介在教育

教育の一環でおこなわれるものです
年一回や半年に一回などの学校訪問などは
これには含まれず、AAAになるようです


AATのための訓練ですから
大木トオル氏は犬の訓練にオヤツやおもちゃを使いません
(そこが私にとっては一番興味のあるところです)

病院や施設の現場で食べ物やおもちゃなどが使えないことが多いので
第一歩から、それらを用いない訓練方法なんだそうです

じゃあどうやって。。。
まず、ほめることが基本でした
「大げさにほめる」とレッスン中、何度もおっしゃっていました
大木トオル氏のコマンドは全て英語です
日本語より英語の音のトーンが犬にはわかりやすいそうで
ほめる時には、'Good Boy!' または 'Good Girl!' とおっしゃっていました

道具は、スリップカラーを使っておられ
それをあご~耳の後ろのところまで引き上げて装着し
(スパイクカラーの位置もしくはジェントルリーダーの後ろのベルトの位置らへん)
犬が違う行動をしたときに、少し合図を与えて(リードを少し揺らす感じ)
「ちょっと、ちょっと。ちがうよ。」と注意を促すようです
チョークを入れる方法とは明らかにちがうようでした

パイくん
パイくんのデモンストレーション、ヒールウォーク
リードの持ち方は独特です
リードの持ち方
車イスのハンドルを想定しての
持ち方になってるそうです

ヒールウォークの練習
みなさんとても上手になさっていました

午前の10頭グループ(小型犬中心)
ヒールォーク

午後の10頭グループ(大型犬中心)
ヒールウォーク2黒ラブ軍団

最後に障害物が正面に来たときのリードコントロール
「After You」をご指導されました
after5after2after4
知っていそうで知らないリードコントロールですね
犬を先に行かせたり、障害物の向こう側を行かせたりしなくても
「後からついてきなさい」と
リードでコントロールしてあげればいい事なんですよね
なるほど!
コマンドに落とし込んじゃお~と


目的に応じた訓練方法がある事を
今回あらためて勉強させていただきました


食べ物を使った訓練方法を用いている私ですから
現状、食べ物を使わない訓練方法を導入することはとても難しいですが
すぐにでも部分的に取り入れることが出来ると思いました
たとえば
人間の親子関係の子育て・教育と似ている部分、
声のトーンを3段階に使い分けること、
「怒る」ちゃいけない、「叱る」(言葉で)、
大げさにたくさんほめるなどです



ご参加された皆さん お疲れ様でした
たくさんお勉強されて、きっと頭がわきそうになっていらっしゃることでしょう(笑)
今後も訓練を重ねていかれ、セラピードッグとしてご活躍されますことを願っています

AM集合写真集合写真

ボランティア・スタッフの皆さん、ほんとうにお疲れ様でした
これからも訓練会の実施を続けていかれるように、名古屋のセラピードッグのために
ぜひがんばってください
私も遠くから微力ではありますが、ご協力させていただきたいと思います


環境刺激
連日レッスン三昧です

頭わきそう。。。涙
(このときの漢字は何を使うべきか? 「沸く」かな?)

今月からアドバンストのハンドリングクラスで
内容についていくだけで、あっぷあっぷでございます

特に勉強したのは

環境刺激

これ、ハードル高いんです


特に難しかった練習は・・・

ヒールで3m歩く、その後オスワリ これを3回

このシンプルな動きなんですが
(とはいっても、9頭横並びでかなり刺激的でした)

環境が変わると。。。ですね

たとえば

おもちゃだらけ1

アクセルの向こうに何が見~える?

は~い、おもちゃの海で~す


この中で、ですね

ヒールで3m歩く、その後オスワリ これを3回

するのは、えらいこっちゃですぅ

おもちゃを撒いている時、先生に

「アクセルが制御不能に陥ってます」
と指摘されいました。。。トホホ。
(期待を裏切らないヤツです、ある意味空気読んでる~^^;)

おもちゃだらけ2

結果は、やっぱり散々でごじゃいやした

しみじみ環境刺激は弱点だと感じたのでした


そして今日の勉強は

刺激の中でマテ

これもとても難しかった

10頭が円になって、中心に向かってフセ・マテをしている中

10人の飼い主が、犬を縫うようにスラロームで1周する

これはなんとか出来ました。。。汗

イス取りゲームは
初回で脱落でした。。。プレゼントがかかってたのに jumee☆Feel Depressed4

もっと環境刺激に対する練習をしなければっjumee☆UltraMan1


帰り道にやってみたりして
コスモスと

コスモスと一緒に写真撮るぐらいは、たのむよ!


しかし、↓ココでのマテはなかなか難関です

水・鴨・子ども・お菓子のビニールの音・ハト

水・ハト・子ども・ビニール
やっぱり期待を裏切らない。。。

ってあかんやん!


あしたは、ボランティアワークで名古屋に出没します~

アクセルは、お留守番よ~犬笑

ピンボール・ドリル
遠隔操作を教えるのに苦労しています

キャスティングを使って
左右の動きはある程度、解ってきたと思うのですが

手前から奥へ真っ直ぐ送り出すことが
とても難しいです


そこで
こんな練習してみました

「スタッッフ~!スタッッフ~!」
(もちろん狩野英孝風にっ)

小道具持ってきて~

小道具くんたち
そうです、ワゴンセールとかで
よく見かけるポップスタンドです

オレンジの布は手芸屋さんでハギレ購入
(切りっぱなしで糸出てるし)

旗1
手前が①号

旗2
奥が②号

スタート地点は、旗①の手前にあります


やらせたい事は

スタート地点(Heelポジションから)

号令で前進

手前の旗①まで行く頃に「笛」が鳴る→こちらを向いて座る

号令で振り向いて前進

奥の旗②まで行く頃に「笛」が鳴る→こちらを向いて座る

以上です


これをスタート地点から送り出すことに挑戦しましたが
どうもうまく行きません

なので

こんな時にこそ!

バックチェイニング やんかいさぁ~

バックチェイニング(逆行連鎖化) = 最後の行動から逆順に学習していく方法

一般的に、一連の行動は、はじめから終わりへと練習しますね
これをフォワードチェイニング(順行連鎖化)というそうです

はじめのほうの行動は何度も練習するので、よく解るけれど
後に行くにつれて、練習回数が少なくなるので
行動に自信がなくなって、行動が不安定になる

これに対して

一連の行動の最後の部分から前の部分へと練習すると
最後の部分を一番多く練習することになる
つまり、最終的な行動がよりよく練習されることで
一連の行動を最後に向かって、熟知しているほうへ進むので
自信を持ってできるようになるそうです

ピアノの練習なども、このバックチェイニングで練習すると
効果があるそうですよ
もちろん私が言っているのでは、ございません(汗)
ClickerExpoに行った時に
Morten Egtvedt & Cecilie Køste氏が
そうおっしゃってました

なが~い説明をお読みいただいた方、ありがとうございます

さて、動画です
まずは、そのバックチェイニングです

なぜか旗①の左へ回り込む。。。まいいっか!

完成形は、ピンボール・ドリル(エクササイズ)といいます



室内で完璧にできたら、環境を変えてやります
広い原っぱでも出来るようにやります
最終的に、小道具くんたちは撤去して
笛とハンドシグナルだけで行動できるようにします

参考にしたのは、こちら




こんなのできるようになりたいな~3はーと




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。