FC2ブログ
レトリーブの練習
GRT(ガンドッグ・レトリーブ・トライアル)をしているSpankyちゃんの練習の
お手伝いついでに、アクセルもちょっと練習させてもらいました


GRTは、以前にもご紹介したことのある、犬と一緒に行えるスポーツですが、
日本での競技人口はまだ少ないようですよ

どんなの?
と思われる方のために、一年前に見学に行ったときの様子とともにこちらでどうぞ。


↓の写真は今日のSpaちゃんの様子です
遠方に立った私が、ダミーという木くずがぎっしりと詰まった小さな袋を投げます
その様子をSpaちゃんに見せて、ダミーがどこに落ちたかを確認させ
ダミーを回収させるのです

ダミーが投げられるのを見ている様子
1-spa marks

ダミーにまっしぐらの様子
2-spa getting on

ダミーをくわえこんで、Uターン中の様子
3-spa grabs

Spaママさんの元に一目散に戻る様子
4-spa back to mama

Spaちゃんは今日はダブルダミーの回収に成功しました
意欲も満々の走りでしたよ~

一方アクセルは。。。
F1レーサー並み(笑)の速度でとりに行きます
しかし、回収途中で口からダミーを落とし、他のものに興味が移ってしまうのが難点です

先週、バニラちゃんのママのゆのんさんからご伝授いただいた、
「フードボウル」方式でやっと落とさずに回収してこれるようになりました
5-go speed racer

「フードボウル」方式とは、
犬を送り出す前にフードボウルにドッグフードを数粒入れるのを見せておき、わきへ置きます
犬がダミーを回収して、こちらを向いたところでそのフードボウルを見ると
わき目もふらず戻ってくるという寸法です
アクセルはきっちり、罠にはまってくれました(笑)

練習後は、ダミーの取りあいっこ遊び
axel & spa dummy
we are friends 2

ダミーでこれだけ遊んで楽しい印象が残れば、きっと練習にいい効果がえられるでしょう

dummy's fun
dummy's fun 1
we are friends 1

けっこうおもしろかったじょ~

we are friends

ものに固着しないアクセルですが、少しずつダミーに興味を持つようになりました

おうちの中でも、いろんなものを持ってこさせて、
私に手渡すといいことがあるという練習は
ちまちまとやっていましたが

そういった積み重ねが大切であるということと

練習の工夫が結果に大きく影響するんだな~
とまたまた実感した日でありました

 
ほぉぉ。
凄いことが出来るようになってきたのね。
かっこいいっすなぁ。
そして、どんな小さな事でも「継続は力なり」・・・
私何も継続して無い今日この頃。

あっくんとスパチャン見習って、勉強して走り回らんとあかんのに。あぁ~。

おお! またしても、あっくんに1本取られたって感じですね。
エルザもがんばれ~! って、ずぼらな飼い主がイケナイ・・・。
けど、ゴミの落ちてない広場があるって
ものすごいうらやましいです(涙)。
エルザはどんなに呼び戻しを仕込んでも、
拾い食いの誘惑には勝てないようで、
結局、外ではオフリードにはできなくなってしまいました(号泣)。
凄い!
アクセル君、GRTの練習とは!色々な事に挑戦ですね、若いアクセル君、益々賢くなりますね、(悪戯さんも、超一流!)。

素晴らしいですね、生き生き走っていますね♪
この広場は、公園でしょうか?こんなに広い素敵な公園が、
宝塚市に、あったのかなぁ??(宝塚、離れて22年)。
で、この画像は、コンデジ?イチデジ?
どの画像も、とっても綺麗に撮れています。
あっ君も日々成長ですね~(*^-^)b
私フードボール作戦ってわんこが行った先にフードの入った入れ物を置いておく作戦かと思ってました…(-.-;)
ひとつ勉強になりました!
すごいなぁ。。。 
前回の記事の方と 同一WANですよねぇ?(爆)

とっても楽しそうな アクセル君とSpaちゃんですね^^
楽しく練習できて 練習後は 楽しく遊べて
いろんな積み重ねがあって できることなんでしょうね^^
これからも 楽しみですよね~♪

うちは昨日「ジー」と「ハー」を習ってきました。もしかして正面でジージーハーハーできるまで一年はかかりそう。。。。
今までで一番難しかったです。それが出来たら先生はわんこの後ろに立ち後ろからコマンドでお座り伏せをさせましょう。っていわれたんですが・・・・・そんな難しい事できません!っと心の中で叫んでしまいました。アッ君もがんばってくださいね。
アッ君!絶好調でしたねぇ~~
今までなら 迷わずSpaに突撃コースだったのが
ちゃーんとダミーに向かって猛烈ダッシュ!
帰りも ダミーを落とさず ちゃーーんと レトリーブ
いや~ ん ア・ク・セ・ル~
やったらできるや~んv-10

Spaなんかより、GRTの素質あるかもよ~
アッくんもやる気になってくれて嬉しいです♪
いい意味で単純だからフードボウルで簡単でしたね^^
ボウル見せたらむっちゃ速くて、なぜか面白かったです~(笑)
それにちゃんとコマンドが入っているので、それを繋げたらOK!で
さすが!日頃の成果だなと思いました。

今までオペラがお笑い担当だったのですが大御所アッくん参加で
さらに楽しい練習になりそう^^
ぜひまたよろしくお願いします。

あ、フードボウルを先の方に置いてわんこに行かせる練習法もありますよ~☆
☆あんてぃマキさーん☆
ボチボチやってますわよ~
寒いと一人ではなかなか億劫で、お友達と一緒だと、気合も入るしいいじょ~
マキちゃんもはよ、帰阪して一緒にいろんな事やろうよ♪

ジャックラッセル万歳!

☆田尾たんぼさーん☆
こちらでも、人が来ない広い原っぱって、こちらでもなかなかないんですよねー

ゴミが落ちてたら、アクセルもぜーーーっつたい無理です
今朝も、生ゴミの日だったんですが、カラスがゴミ出し場を荒らしていて、食べ物がちらかってたんですが、
アクセルまっしぐらでしたよ!(涙)

☆biwaさーん☆
何でもかじってるだけで、これだっ!これでいくっ!
みたいなに決まってない感じですぅ
まだまだ、犬生模索中とでもいいましょうか?!(笑)
ここは、正確には尼崎市だと思いますが、伊丹市と宝塚市がぶつかっている武庫川の川原ですよっ。
これ、おニューのコンデジです。
手ブレ予防の機能付きで、動きの早いおふたりをパチリです
ありがとうございます♪

☆ポポママさーん☆
日々、ちょびっとずつですよ~
後戻りもしながら、、ですけどね(笑)
フードボウル方式はアクセルが、戻ってくることが難しいということでフードボウルというモチベーションを、
戻ってくる地点へ持ってきたわけだと思いますよ~。
取りに行くことが苦手なコの場合は、行った先におくのがよいのではないでしょうか~。
☆ちゃなっちさーん☆
へいっ。同一WANでごじゃります~(笑)
破壊活動から、回収活動まで幅広~くやらしてもらってます 爆爆
何でも楽しそうにしてくれるので、やらせ甲斐がありますよん♪
あ、破壊はやらてるわけではないですが。。。涙

☆qoomamaさーん☆
「ジー」と「ハー」ってなんですか?
なんだか難しそうですねっ。
気になる、気になるおしえてください~
正面でジージーハーハー???なんだろ~?!?!?!

☆Spaママさーん☆
昨日は、おかげさまでよい感じでした
アクセルがフリーにされて、Spaちゃんに向かって走っていかなかったのは、
ひょっとして今回が初めてかもしれません。
しかもあんなにSpaちゃんに近いところにダミーがあったのに。。。
ちょっと見直しましたぁ~

Spaちゃんも、見事なダブルレトリーブ、すごかったですよん♪
だんだんレベル高くなっていきますねぇ
また、一緒に練習お願いしますぅ。


☆ゆのんさーん☆
ほんとに、やっと「やる気になってくれて」って感じですよね(笑)
一年前に見学させてもらった時は、みんなが何をしてるかさっぱりわかってなくて、
みんなに会えたことが嬉しくて、舞い上がってるだけでしたもんね~(爆)

ボウル方式のご伝授、ありがとうございました~
ほんとあの戻ってくるスピードは、笑えますよね~
ひっしのぱっち~(笑)

こちらこそまた、練習によんでくださいませ
教えてくださいね☆

あ、ボウル、やっぱり先の方に置くケースも有りですねっ!

えーっとワンコと正面で向かい合ってに「ジー」で右にカニ歩きさせ、「ハー」のコマンドで左にカニ歩きさせて、それが出来たらお互い向き合いながら同じ方向や逆方向に歩き足をクロスさせて歩くステップです。なんか変な説明ですねぇ~わかりました?
☆qoomamaさーん☆
お~っ、ご解説ありがとうございます<m(__)m>
なるほど、脚側につけてのクロスカニ歩き(うちの先生はサイドステップといってはりました)は習ったことあるんですが、
はぁ~、正面は確かにむずかしいでしょうね^^;
まだやったことありませんが、また挑戦してみますぅ

あっ君なかなかやりますね~
みかちゅーさんの周りにはいろんな事を教えてくれる素晴らしいお友達がたくさんいていいですね
こちらにもこの競技をやってるヒトがいますが
遠隔で犬を操作するのってなんか快感じゃありませんか?
そのうち競技会にでも出る気かな~~
☆ゆずママさーん☆
そうなんですよ。
お友達に恵まれているので、いろんな事を経験させるチャンスがいっぱいあります。
自分の犬に何が向いているのかって、ある程度やってみないわからないですよね。。。
私自身の興味ももちろんのこと、犬の適正ってあるでしょうしね~
といいながら、私の場合はアクセルと一緒に楽しめたらそれでいいんですけどねっ。


コメントの投稿
secret