スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセルの母を訪ねて300里
アクセルにはまだ血統書が届きません。

このことは以前に記事にしました。
『アクセルに血統書を』
『アクセルの妹(姉)発見!』

その後、色々な情報が集まってはきましたが、進展がありませんでした。

先日、かねがねそのことを心配してくださっていたワン友さんが、釣り好きのご主人と、今度行かれる釣りスポットについてお話されてた時、「そこってアクセルくんのブリーダーのちかくじゃない?」そして「一緒にブリーダーに会いに行こう!」と話がまとまり、兵庫県から四国の愛媛県まで行くことになりました。

ご主人が、釣りをされているあいだ、ブリーダーに会うプランです。

深夜に出発
瀬戸大橋を渡って四国へ。
生後間もないアクセルがこの道を宅配便業者のトラックに揺られて私のことろまでやってきたんだ、と感慨深い思いです。

午前5時前、磯釣りに行くご主人が渡し舟で行ってしまわれると、ワン友さん&黒ラブちゃん、
みかちゅー&アクセルの目的地へ出発です。

そこから約60Kmはなれた犬舎へ。


目的地の辺りまでやってき、そこからの道は駐在所で尋ねました。

yamamichi

 にもかかわらず、ものすごい細い山道に入り込んで、
 ついには道がなくなってしまいました。



たまたま通った軽トラックのおじさんに、犬飼いの人をご存じないかたずねると、
向かい側の山に見える場所であることを教えてもらいました。
mitsuketa

あ、煙が見える!
本人は在宅しているにちがいない!
急ごう


やっとのおもいでたどり着き、ブリーダーに会うことができました。

ブリーダーは、「自己破産寸前ではあるが、出せていない血統書をちゃんと出したい、その目処が何とかつきそうだ」と言いました。
私はできるだけ冷静に話をするようにつとめ、結局6月末までに血統書を出すと約束をしていただきました。
また、他の被害者の方々からの要望書も手渡しました。

with axel


今後ほんとうに約束を守っていただけるかどうかはわかりませんが、私としては、とにかく直接会って話ができたこと、他の被害者の皆さんのお気持ちをお伝えできたことに対する達成感があります。


写真を撮ってきましたので掲載します。
写真を撮っているあいだ、ブリーダーは拒否したり、さえぎったりということはありませんでした。

犬舎2


アクセルをブリーダーに引き合わせ、アクセルの母犬と父犬がいるかどうかたずねましたが、
ここには今いないとのことでした。

アクセル、残念だけどお母さんにはあえなかったね。

人が大好きで誰にでも擦り寄っていくアクセルが、
このブリーダーにはあまり近寄りたがりませんでした。
一緒に行ってくれた、黒ラブちゃんも車から降りようとしませんでした。
犬舎にいる犬たちの吠え声が、私たちの犬に何かのメッセージを語っていたのかもしれません。

犬舎3

Sad Yellow Lab



このような環境の中で誕生したアクセルですが、犬にも人間にもとても友好的で、とても気がよく、訓練性にも問題ない犬なのでとてもラッキーだと思います。

ラッキーだったとはいえ、インターネット上で仔犬を購入したことを大きく反省しています。
その反省もあわせて、これからインターネットを通じて仔犬を購入を考えている方へ、
私からのメッセージです。

私の場合、ちょうどこの近くへ出張に行く予定にあわせて犬舎に出向き、実際に見て気に入れば
一緒に飛行機でつれて帰る予定だったのですが、大雪で犬舎までいけなくなってしまったのです。
しかしもうそれまでに、仔犬の写真をメールで送ってもらったりして、なんとなくもうその気になってしまっていたので、犬舎も仔犬も見ずに、輸送してもらうことにしました。

もし大雪がなくて犬舎に行けていたならば、きっとここでは購入することはなかったと思います。

今後、仔犬の購入を考えている方々にはぜひ犬舎に出向き、犬を見て触って(できれば性格テストも行って)、ブリーダーの繁殖に対する姿勢をきちんと見極めてから、我が家に迎え入れるかどうかお決めになることをぜひお薦めしたいと思います。


最後になりましたが、この機会を作ってくださったSpaパパさん&Spaママさんに
感謝いたします、どうもありがとうございました。
約24時間で1000Kmを超える距離の運転、ほんとうにお疲れ様でした。

そして、Spaパパさんの釣りはどうだったでしょう。。。
とっても大きなイシダイ1匹GET



 
ご苦労様!
みかちゅーさん&アクセル。
スパンキーちゃん一家お疲れ様でした!!!
やっぱり生き物は見て買いましょう!
私も大反省してます・・・。

使わなくなったパレットで雨や日差しを遮ってるだけですね。
それからイエローラブ首が真っ黒け、シャンプーも何時やったんだか・・・。

彼がみかちゅーさんに言った事を信じて待ってみます。
写真見てがっかりもしましたがホントの事が判って一寸安心もしたような・・・。

兎に角ご苦労様&有難う御座いました!
大きい写真でみると、なお寂しげですね。アクセルくんとの目力の違いを感じてしまいます。
私もダコタを買う前は、近所のブリーダー兼ペットショップに何度も行き、子供が生まれる予定を聞いていました。実際に見て、触れて、親も見たかったから。けど、そのころ、3年かかってやっと家族の同意を得られて、この機会を逃したらチョコラブはもう飼えないかもと焦っていたのかもしれません。
ネットでダコタを見つけたとき、もしかして縁があるのかもっと思いました。
私の好きな俳優さんと誕生日が一緒で(笑)、しかも、その時期にチョコラブの♂を他に見つけられなかった。ダコタの姉妹も、チョコの♂はダコタだけだったし。この子だあ!っと決めちゃいました。不安を感じながら。
やっぱり、信頼できるブリーダーは絶対に大切です。
だけど、ダコタや、みかちゅうさんたちに出会えたのは、私にとっては、宝物を見つけたうれしさです。
血統書、無事に届きますように。
お疲れ様でした
大きな目的って・・・そうだったんですね。。
すごい偶然!をきっかけにはるばると皆さんお疲れ様でした。

でも伝えたいことを直接伝えられてよかった、スッキリしましたね~
血統書が無事発行されますようにv-354

写真は哀しいです。
元はラブが好きで愛情を持って始めたんでしょうか。
自己破産したらどうなっちゃうんでしょう・・・
今日ホームセンターにて、1歳位のワンコ達を何頭も見ました。
制度が早く変わるといいです。。
お疲れ様です
アクセルくんの生まれたところにいってきたんですね。
かなり緊張されたんじゃないかと思います。
お疲れ様です。
直接会っていいたいことが言えたのって、
すごくブリーダーに強いプレッシャーを与えられたんじゃないかと思います。
6月末までに、アクセル君やまだ血統書がもらえてないすべての人に血統書が届きますように。

☆Kenさーーん☆
ありがとうございます。
遠かったですが、行ってよかったと思います。
直接会って話ができたことで、これまでみなさんが、なんともいえないもどかしい気持ちをどこにも持っていくことができなかった、イライラ感を少しでも払拭できているようでしたら幸いです。

「みんな、あなたが言った言葉を信じて待っているんだ」という点を、強調しておきましたが、本人もお金さえあれば。。。という感じでした。

>写真見てがっかりもしましたがホントの事が判って一寸安心もしたような・・・。

それすごくわかります!
私も、実際にみてびっくりしましたが、妙な納得感があります。


☆ちいさーーん☆
ダコタくんのお迎え入れには、そういった背景があったんですね!
なんとなく縁を感じて、この仔だ!って思いますよね。
ちいさんの大好きな俳優さんってどなたですか?(笑)
私の場合は父母が愛媛県の出身なので、縁を感じました。

>ダコタや、みかちゅうさんたちに出会えたのは、私にとっては、宝物を見つけたうれしさです。

ありがとうございます!
ちいさんが、ダコタくんや私たちとの出会いを、そのように思える方でとても嬉しいです。
私もちいさんや皆さんに出会えてとてもよかったです。
不思議な縁ですが、大切にしたいと思います!
これからもよろしくお願いしますねっ。
☆ゆのんさーん☆
エール・ねぎらいのお言葉ありがとうございます!

血統書云々とは別の次元で、もやもやするばかりでしたので、文字通りスッキリしました。
アクセルに引き合わせた時の様子だと、ラブが好きでこの商売を始めたんだろうな、と少しは感じられましたが、愛情ある飼い方・繁殖の仕方だとはとても思えない状況ですよね。

ホームセンターでも犬の生体を販売できるのですか?
知らなかったです、かなりショック。

☆たいネェさーん☆
ありがとうございます。

かなり緊張しました。
もともと会えるかどうか、そこにまだ住んでいるのかどうかさえもわからずに行きましたし、会えたところでものすごくヤバイ人かも知れないと思うと、めちゃめちゃドキドキしながら訪ねていきました。

今回のことがプレッシャーになって、みなさんに血統書が届くことを心から願っています。
お疲れ様でした
お疲れ様でした。
みかちゅーさんの行動力に、アクセル君への愛の深さを感じます。アクセル君はみかちゅーさんに出会えて幸せですね。
写真を見て、正直ショックでした。この仕事、辞めて欲しいです。
私は「生まれたところは不運だったけれど、飼われたところはラッキーだったわん」とマルスが思うような飼い主になろうと思います。
長旅
お疲れさまでした。
6月末の約束が守られることを祈ってます(*u_u)
でもやれるだけのことはやったとみかちゅーさんが思えたことは大きな1歩ですね♪
それにしても相手が荒っぽい方でなくて本当に良かったです。

偶然が偶然を呼んでアクセル君がみかちゅーさんのところに来たんですね(^O^)あの場を生の目で見てきて切なさも感じているかもしれませんが、「この子(アクセル君)を絶対に幸せにしてあげる」って気持ちも強まったのではないでしょうか?
そんなみかちゅーさんに出会ったあっ君は幸せものだな~(*^_^*)
リアリティーって
みかちゅーさん ご苦労様です、敢闘賞です!
最終目標を達成出来ることをお祈りいたしております。
んで、ブリーダーってこんなん?ってお思いになりましたか。
全然違いますが、私は先日レスキューってこうなんだ!って経験いたしました。
う~ん・・・結構ショッキングな感じでした。
裏側って体験しないと解らないので、お互い良い経験をしたんじゃないでしょうか。
私は出来ることで頑張ろうって改めて思いました。
☆まるこさーん☆
ショッキングな写真をご覧になって、もし嫌悪感を与えてしまっただけだとしたら、ごめんなさいね。
写真の掲載については、色々考えましたがこの記事を読んでくださる方が、いろんな事を感じていただけるかなと思って、掲載することにしました。

これでも、保健所の方には電話で何度か視察に行っていただくよう依頼してましたので、保健所の飼育基準には適合しているのだと思います。

まるこさんがおっしゃるように、どんな環境で生れようが、ウチに来て幸せになってくれたら、それでいいと思います。
まるこさんと同じく私も、これからもっと、アクセルとの絆を深めていく素敵な毎日にしたいと思っています。
今後とも仲良くしてくださいね!
☆ポポママさーん☆
ありがとうございます。
そうですね、事前情報ではあまりよくないようなことだったので、実際に会うには勇気が要りました。
悪い人のようには見えなかったことが救いです。
やはり今回のことで、アクセルへの想いはますます深くなりましたし、幸せにしなくては、と強く思いました。
☆てるさーん☆
敢闘賞、ありがたくいただきます!
最終目標はブリーダー次第です。
できることはやったので、後々も後悔はないと思います。
実際にこの目で見た犬舎は心が痛むほどみすぼらしく、これでは夏・熱い太陽が照りつける時や蚊の対策はどうするんだ!雨が降ったり雪が降ったりする時は、ふきっさらしで犬はだいじょうぶなのか!犬たちはつながれたままなのか?といいたかったのですが、本論から外れるので、あえてのみこみました。
帰りの道で私もワン友さんもどれぐらい重い気持ちになったかご想像していただけると思います。
どんな業界にも表には出てこない(見せられない)ウラがあるとは思いますが、命を扱う業界では決してウラがあってはいけないと思いました。
お疲れ様でした。

(。-`ω´-)ンー

なんか飼われているラヴちゃん達がかわいそうですね。

一段落してよかったですね。

でもでまたはぐらかされるような気がしてならないのは俺だけですかね・・・

まー、ちゃんとしないと思ってた方がそうなったときに楽かもしれないですね。

ほんとにほんとにご苦労様でした♪
☆だい@はなみちさーん☆
ありがとうございます。
犬たちかわいそうでしょ。
だいさんのブログにあった、北海道のブリーダーさんの写真をあらためて見に行きました。その様子の違いに腹立だしく思いました。

そのような気がするのは、だいさんだけじゃないですよ。
みなさんきっとそう思っています、実際に血統書を見るまではね。

なんか、胸が痛くなる写真でした。
このワンコ達は、ちゃんと愛情を注がれているのだろうか・・・?
どうしても、私にはただの子犬製造機としての扱いしか受けてないように見えてしまって・・・・。
確かにブリーダーを知らずにネットで買うってことは、そういうブリーダーを許してしまうことかもしれないけれど、でも、逆にもしみかちゅーさんところにこなかったら・・・?
売れ残ったら・・・?
って思うと、それはそれで怖いですよね。

なんにせよ、あっくんは、みかちゅーさんの所に来て、本当に良かったと思います。
だってすごく幸せそうだから(^^)

一匹でも悲しいワンコがいなくなって、一匹でも幸せなワンコが増えるよう、私たちに出来ること、しなければな、と再認識させてもらいました(^^)
☆クロベ~の小ボスさーん☆
ブリーダーの実態ってこんなものなのか!ってがっかりしました。
ここは特別かもしれません。
もちろん、たっぷり愛情を注いで一生懸命繁殖業をされている方もいらっしゃると思います。
しかし、私たちの元に犬が流通してくるということは、多かれ少なかれそれを生業として食べていっている人がいて、その方たちは食べていかねばならなくて、食べていくためには、生ませなければならなくて。。。そう考えると。。。ものすごい複雑な想いです。

小ボスさんは、クロベ~さんの命の恩人で、すばらしい。
クロベ~さんもアクセルも、幸せにしてあげないといけないですよね!
みかちゅーさん&一緒にお出かけになった方々もお疲れ様でした。

とりあえず、犬が食べ物も与えられず放置されている状態でなくて、ほっとしてます。
でもやっぱり見ていてつらいですね。
できたら皆我家へおいで!って
言いたくなっちゃう(狭いから無理ですが。。。)。

さくちゃんは、生まれたときにブリーダーさんのところに出かけ、実際に両親に会い、一緒に生まれたわんこさんの中から選んだ子です。遠くまで出かけて大変だったけれど、そうやってブリーダーさんから説明を受けてよかったと思っています。

つらい目にあうわんこいない社会になると人間ももっと幸せになれるのにな。
☆さくままさーん☆
ありがとうございます。
犬の飼育環境はとてもいいとは言いがたいですが、少なくともえさも水もちゃんとあげているようですし、糞尿まみれということもなかったので、ちょっとは安心しました。
心が痛みますが、コの子達をどうすることもできないのが現実です。
さくちゃんは、ままにきちんと選んでもらってよかったね。
さくままさんえらいですね!

人間は多くの犬を幸せにも不幸にもできるのですよね。
1頭でも多くの犬を幸せにしてあげたいですね。
はじめまして
ゆずママさんの所からこちらへきました。
我が家の犬も犬種こそ違いますが、お金目当てのブリーダーでした。
うちも同じように・・・
譲り受けた後にブリーダーの所へ行き発覚しました。
当然犬に対しての愛情など一切感じておらず、悲惨な状況でした。
その上、お金目当てですから、繁殖の際最も気をつけなければならない先天性の病気になど気をつけているはずもなく、我が家の愛するビンゴ(マスティフ)はずっと様々な遺伝的病気と闘っています。何度も生死をさまよいながら、現在も病気と闘いながら日々過ごしています。
お気持ち・・・痛いほどわかります。
どうぞ・・・最後まであきらめず戦いつつけてくださいね。
☆Bingoさーん☆
ようこそおいでくださいました。
そしてエールをありがとうございます!
Bingoさんも同じご経験をされたのですね。
おそらくはじめはきっと犬が好きで繁殖を始めたに違いないのでしょうが(そう思いたい)、だんだん変わってしまったのでしょうか。
何も知らない犬たちに、涙が出ます。
ビンゴちゃん、あたたかなご家族で暮らせて幸せですね。
マスティフは温厚で子どもにもとっても優しい犬種ですよね。
Bingoさん、ご看病並々ならぬこととお察しいたします。
どうか、がんばってください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
うちも・・・。
こんにちは。うちも2年程前にグリーンヒルの田中さんから黒ラブ(げんた)を購入しました。
やはり血統書は頂いていません。
血統書が無いからと言って今さらげんたを手放したりは出来ませんが、お父さんもお母さんもわからない、戸籍のない状態みたいでなんだかかわいそうで・・・。定期的に催促の電話はしていたのですが、やはりはぐらかされてしまいました。お金の問題で血統書の発行ができないのならできないと断りを言ってくれたら少しは救われるような気がします。「費用はこちらでもちますので申請だけしてください。」とお願いしたのですが無理でした。お金のトラブルを抱えていらっしゃるようなので残されたワンちゃんたちが心配でしたが元気でいることがわかって安心しました。
もうあきらめなくちゃいけないのかなぁ・・・。でもくやしいぃぃぃー!
☆げんたさーん☆
はじめまして!
ようこそ見つけてくださいました。そしてコメント残していただいて、ありがとうございます。
被害者の方でグループを作っているのでよろご参加ご希望でしたら、右下のメールフォームからご連絡いただけますか?
げんたくんのきょうだい犬がいるかもしれませんね。
なんよのラブ
2004年4月1日生 ♀ 
なんよ のワンコです。犬舎があんなにひどいとは・・・ショックです 
うちの仔は性格的に問題があって、親犬の性格が知りたいと思っていた矢先、この事実を知りました。兄弟犬が分かれば お話を聞きたいと思っています。PS,血統書は頂きました。
☆ちゃちゃさーん☆
はじめまして!
ようこそおいでくださいました、ありがとうこざいます。
グリーンヒルなんよなんですね!
血統書のことなどお話聞かせていただけないでしょうか?
メールさせていただきますので、よろしくお願いします!

はじめまして。なんよ 調べていてこちらに届きました。うちも、2005/3/3生まれの ♀チョコ ララがいます。ネットで グリーンヒルなんよから いただきました。 血統書、何度も催促いたしましたが、届いておりません。
いままでは 血統書なんて 別になくてもっと思っておりましたが、先日、父が勝手に かけて来てしまいました。 家族会議もなく、このような状態になってしまって、とまどっています。
父は心配無いといいますが、血統書が無いと、なかなか貰い手も付かないと不安でいっぱいです。
当方 岡山ですので、なかなか橋を渡っては 伺うこともできず、(写真を拝見して)現場へ行って お話する勇気もありません。
内容証明を送っても 無駄ですかね。。。
☆ララの姉ちゃんさーん☆
ようこそおいでくださいました。
ララちゃんもなんよ犬舎からやってきたワンちゃんなんですね!
アクセルと血のつながりがあるかもしれませんねっ。
ララちゃんは、妊娠しているんでしょうか?
ちょっと大変ですね。。。無事みんなお家が見つかるといいですね。
内容証明郵便を送った方は何人もいらっしゃいます。
じつは、アクセルの血統書は7月に送られてきました。
そのときの様子は↓でご報告しています。
http://axelmylove.blog97.fc2.com/blog-entry-48.html

ララちゃんにもぜひ血統書を出していただきたいですね
8月にもう一人の被害者さんにも血統書が来ましたが、その後は、残念ながら音沙汰なしです

みかちゅーさん
早々のコメントありがとうごさいます。
妊娠…どうでしょうか?! 50%/50%ですかね!でも 多分 妊娠していると思います。
家は代々 人間より 犬の数が 上回っている 賑やかな家ですので…。
過去 何度も 交配に立ち会っている父ですので、可能性が強いです。
今の私にできることは、内容証明の手続きと、ララの赤ちゃんの嫁入り先を見つける事位す。。。 本当に 父には 振り回されて困ってますが、
ララの姉ちゃんとしては 不幸な仔を作る訳にはいきません!!!  血統書が届くまで 相談に乗って下さい。
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。