スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペットフードの安全を守ろう
環境省がこのたび

『愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律施行令(案)に対する意見(パブリックコメント)』


の募集をしているそうでうす

日本におけるペットフードの安全に関する初めての法律に対し

私たち一人一人が意見を言えるチャンスです


これまでペットフードの安全性に関する法律が
なかったこと自体、信じられませんね


原料と添加物について、全成分の表示を義務付けることは
ぜひ盛り込んでほしいとおもいます


ご参考サイト==>愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律(全文)

axel-Sep-15


締め切りは 9月24日(水) だそうです

ご意見されたい方は、お急ぎくださいね☆



 
うんうん”
食の安全は 人も動物も 同じ基準でなくては・・ね!
しやけど・・・
人の安全性もままならない世の中。。。
動物の安全性が確保できるのか???
?マークじゃなく、確保できる!とするために
広く、意見を募集しているわけですね。
ついでに
職の安定も お願いしてみますか?うふ♪(* ̄ー ̄)v
今まで、なーーんにも考えずに、ドッグフードで育て来ました。ゆずの前の子は「ビタワン」で19歳・ゆずは、ヒルズで15歳半以上・・・・。

Spaママさんが仰るように、今、人間の食が、怖いね。
「早く、どこの製品なのか、発表してよ!この和菓子、あの餅米なのかしら???」と、躊躇しながら・・・「まぁ、この年やから、ええんと違う」とユズパパに言われて、食べてます(笑)。
☆Spaママさーん☆
このままだと、農水省とペットフードメーカーの思う壺らしいです
こうして意見が言える機会にちゃんと言っとかないとねっ
こういった時勢だからこそ、人間の食もペットの食も一気に引き締めてほしいですね

☆biwaさーん☆
志をもって企業を始めた頃は良いものづくり(流通)を頑張っていたのだと信じたいです
やがて金儲け主義に走って、原価を抑えようとしたりそのツケが人間やペットにまわってくる~
イヤな世の中になりましたねぇ。。。涙

コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。