FC2ブログ
ピンボール・ドリル
遠隔操作を教えるのに苦労しています

キャスティングを使って
左右の動きはある程度、解ってきたと思うのですが

手前から奥へ真っ直ぐ送り出すことが
とても難しいです


そこで
こんな練習してみました

「スタッッフ~!スタッッフ~!」
(もちろん狩野英孝風にっ)

小道具持ってきて~

小道具くんたち
そうです、ワゴンセールとかで
よく見かけるポップスタンドです

オレンジの布は手芸屋さんでハギレ購入
(切りっぱなしで糸出てるし)

旗1
手前が①号

旗2
奥が②号

スタート地点は、旗①の手前にあります


やらせたい事は

スタート地点(Heelポジションから)

号令で前進

手前の旗①まで行く頃に「笛」が鳴る→こちらを向いて座る

号令で振り向いて前進

奥の旗②まで行く頃に「笛」が鳴る→こちらを向いて座る

以上です


これをスタート地点から送り出すことに挑戦しましたが
どうもうまく行きません

なので

こんな時にこそ!

バックチェイニング やんかいさぁ~

バックチェイニング(逆行連鎖化) = 最後の行動から逆順に学習していく方法

一般的に、一連の行動は、はじめから終わりへと練習しますね
これをフォワードチェイニング(順行連鎖化)というそうです

はじめのほうの行動は何度も練習するので、よく解るけれど
後に行くにつれて、練習回数が少なくなるので
行動に自信がなくなって、行動が不安定になる

これに対して

一連の行動の最後の部分から前の部分へと練習すると
最後の部分を一番多く練習することになる
つまり、最終的な行動がよりよく練習されることで
一連の行動を最後に向かって、熟知しているほうへ進むので
自信を持ってできるようになるそうです

ピアノの練習なども、このバックチェイニングで練習すると
効果があるそうですよ
もちろん私が言っているのでは、ございません(汗)
ClickerExpoに行った時に
Morten Egtvedt & Cecilie Køste氏が
そうおっしゃってました

なが~い説明をお読みいただいた方、ありがとうございます

さて、動画です
まずは、そのバックチェイニングです

なぜか旗①の左へ回り込む。。。まいいっか!

完成形は、ピンボール・ドリル(エクササイズ)といいます



室内で完璧にできたら、環境を変えてやります
広い原っぱでも出来るようにやります
最終的に、小道具くんたちは撤去して
笛とハンドシグナルだけで行動できるようにします

参考にしたのは、こちら




こんなのできるようになりたいな~3はーと


 
なるほど~
旗を目印にするとワンも分かりやすいし
人も少しは教えやすいですねv-218

しかも完成形はかなりの距離まで伸ばせるしv-411
ちょっと試してみようかな♪
夫婦別姓になりました?ので
宜しくお願いします~。

アッ君の頑張ってる姿を見て凄いなぁと思いつつ
最後に
みかちゅうさんの喜んで駆け寄る姿が
可愛い~v-353
ニキは、褒められると照れちゃって
困った顔して逃亡しちゃいます~。
ああ!やっぱり褒め方が、素晴らしいです!
ユズパパに、何度も見て貰って、まねてもらわないと(笑)。

アクセル君、難しい練習ですねぇ!でもとっても楽しそう♪
やはり、こうあるべきですね!
我が家は反省ばっかりですよ。
☆ポポママさーん☆
そうですね、まず行動を定着させるために旗を利用してやるとよいかなと。。。
真っ直ぐ進むって簡単そうですが、めっちゃ難しいです!
草や地面等のにおいにつられて、ふらりふらりと右や左へ曲がっていきます。。。涙

☆アーニーママさーん☆
おこしやすです~
独立ですねっ、りょうかいです~(笑)
アクセルには褒めるのと同時に、食べ物のご褒美をガッツリしないとなかなか。。。

大木先生のレッスンは、食べ物使わないから
ニキちゃん、褒めるのに慣れなきゃですね~
勇姿を見に行きたいのですが、、、無理そうですぅ(>_<)

☆biwaさーん☆
ほめるのをアクセルが喜んでくれてればいいのですが
どうも 「で、ごほうびはどこ?」みたいな感じですぅ~(>_<)
トレーニングはとりあえず楽しくやりたいなと心がけてます
叱られるために、ドッグスポーツをやってるのではなく
楽しむためにやっているので、楽しくやってあげないと、と思っています
先輩方からは、甘いといわれますけどねっ。。。^^;

ん~~~ん、難しい…。
楽しんでるから良いか?
この辺りの公園は殆ど犬禁止だし。 orz
☆Kenさーん☆
うん、うん!
しっぽブンブンで嬉しそうにしてるからそれでいいです~(笑)
Kenさん地方は犬に優しくないのですね。。。涙
なんで、公園に入っちゃいけないんだろ?
マナーの悪い人がそういう環境を作ってしまうんですよね、きっと。。。残念なことです

人間の私が、、その「しくみ」が、よ~分からんです(涙)。

やはり地方は遅れていますよ。Kenさんの話題とかの。
他にも色んな面で.
少しずつ変えて行くしかないみたいです。。。
はじめまして。
以前から読み逃げさせていただいてました。
手前から奥への送り出し。こんな風に教えるのですね。
とても参考になります。
たぶん小道具をはずしてやるときがひとつの難関になるのでしょうね。
過去記事にありましたが、マリーレイの洋書、日本でもそんなに簡単に安く手に入るのですか?翻訳書はコマンドまで訳してしまっているので、やりにくいなあ~と思っていたのです。
いろいろなことが参考になってとてもためになるブログですね♪
しかも知っている方の書き込みもちらほら。
狭い世界ですね(笑)
これからも訪問させていただきます♪
☆billmonさーん☆
ここらのことは、かなり難しいそうですよね。。。
わたしも書いてるうちにだんだん解らなくなってきましたよ(笑)
とにかく「うしろから教えたらえ~にゃろ~」って感じで。。。爆

飼い主のマナーの悪さが先か、反対派の行動が先か。。。
悩ましいところですが、少しづつでも変わっていくことを期待しています

☆ゴエ父さーん☆
ようこそおいでくださいました~
コメントありがとうございます
読み逃げ歓迎ですよっ(笑)
わたしもあちこちで。。。^^;

遠隔操作。。。難しい反面その醍醐味はなんともいえませんね
このやり方でいいのかどうか、もしくはアクセルに適しているのかどうかは手探りですが
成功していらっしゃる方のやり方を真似てみるのは、いいことだと思ってやっています
アメリカのガンドッグのトレーニングはよく E-カラーを使っている中、
この方は陽性強化・食べ物をごほうびに使っていらっしゃるので
私のやり方とあっていると思って、参考にしてみました
ご存知の方もおられる?
じゃ、ゴエ父さんところにも遊びに行って確認しまーすぅ(笑)
洋書は、amazon.co.jp じゃなくて amazon.com のマーケットプレイスを
利用して安くゲットしています
マーケットプレイすといえども、中古だけでなく新品が思わず二マッっとするほど安いんですよ☆

コメントの投稿
secret