スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンフランシスコにて-SPCA
とても行きたかった場所

サンフランシスコにある、SPCAにいっていきました

あのカルチャークラッシュの本で有名な
ジーン・ドナルドソンさんのところです!
カルチャークラッシュ



SPCAは世界規模のアニマルシェルターネットワークですが

それぞれの都市のSPCAはそれぞれ独立したもののようです
(間違ってたらすみません)

3-June-28-2009.jpg

来てみてびっくりしました
想像していたよりも、大変立派な施設でした

4-June-28-2009.jpg

向かって左側が病院施設、右側がアダプションセンターになっています
10-June-28-2009.jpg


中央の階段下にあったメモリアルタイル
6-June-28-2009.jpg7-June-28-2009.jpg
↑クリックしてください拡大で見えます

まずは病院施設のほうを見学

5-June-28-2009.jpg


8-June-28-2009.jpg

↑こちらは病気用の病院です


9-June-28-2009.jpg

↑こちらは去勢・避妊専用の病院です

寄付された方々の名前のプレートが壁一面にありました
裕福な方々が多く住んでいる都市であることももちろんですが
これだけの施設をサポートし続けることができる人々の意識の高さに感動しました


次は、アダプション施設見学
新しい家族を待つわんことにゃんこがたくさんいました

パレードの日ということもあってか、たくさんの家族連れが
訪問していました
20-June-28-2009.jpg

施設内はとても清潔で、広々としていて
すばらしいです

21-June-28-2009.jpg

ドアは2重3重になっていてとても安全に配慮がありました
においもほとんどなくすごく行き届いています

左上にダーリン 彼はどちらかというとねこ派です

14-June-28-2009.jpg
13-June-28-2009.jpg

わんこと触れ合いたい場合は、スタッフと相談の上、お部屋に入ることができます
各部屋は6~10畳ぐらい(うらやましい!)
その中に、バリケン、ベッド、おもちゃ、椅子(見学者用)、テレビ(猫部屋には半分設置)

22-June-28-2009.jpg

わたし、初登場こんにちは

私たちが見学中、3組の新しい家族が決まっていました
みんなすごく幸せそうな笑顔でした
ある女性は、この日が20回目の訪問で
やっと運命の子に出会えたといっていました(感激)


ほんとにこの日、すばらしい経験ができて幸せでしたハート

11-June-28-2009.jpg

日本でも、こんなレベルに近づけたらと願うのでしたjumee☆supporter1Ljumee☆supporter1R



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。