スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OPDES/WCFO~感涙の日~後編
OPDES/WCFO 競技会


OPDESは50エントリー

WCFOは25エントリー

まれに見る超大大会になりましたびっくりマーク☆

1-Dec-17-2009.jpg
2-Dec-17-2009.jpg

輝くメダルや楯

アクセル&みかちゅーには縁遠いものだけれど

踊ったご褒美にこんなのもらったら超嬉しいだろうな~


まずOPDESソロからでした

予想通り、「ぼく、オヤツ出ないならやりたくない~」と逃走jumee☆ohwell2L

前もって予測していたことなので、とりあえず私だけでも笑顔で明るく能天気に踊る~jumee☆DaNcE2

最後のポーズだけは やってくれたわら

オヤツの引き上げに失敗して、競技会に近づくにつれてモチベーションをなくしていたので

とりあえず、一緒にリングに立てて合計30秒ぐらい踊ってくれたことに感謝

オーディエンスの皆さんのあたたかい拍手に感謝でした



つぎはぺア

ソロでやらかしているので、ペアでも危ない

シェヴァちゃんに迷惑をかける

でもいまさら何も出来ない

開き直ってやるのみ!

案の定、ソロと同様に45秒ぐらいは踊っただろうか?

ここでも最後のところだけは決めやがった(爆)

最後の帳尻だけはあわす男だっ


というか、最後をやったら、ご褒美が出ることが解っているので

最後だけならやってもいいぜっ

ということなのでしょう(笑)

わかりやすいヤツです



つぎ、カドリール

これはオンリードなので、逃げようがない(爆)

何度かタイトリードで、最後も少し引きずり気味だった。。。

みんなに迷惑かけちゃいましたたっ。。。みなさん、ごめんデッスデッス <(_ _)>


それでもねっ。。。ほし


ペアはエントリーが3組しかなかったので

2席をいただきましたわらわらわら

まさに『たなぼた』ってヤツですハート

4-Dec-17-2009.jpg
左から、島田有紀子先生、アンディー島田先生、アクセル、シェヴァ、モモタロ、フラン、ティアラ、ニコラ、高山美左先生


そしてねっ。。。ほし


カドリールはエントリーが2組しかなかったので

2席をいただきましたわらわらわら

5-Dec-17-2009.jpg
1席上段 チームアンディー
2席下段 Dogs Life

カドリール最高 jumee☆love3



そんなこんなで、OPDESが終わり、休憩を挟みWCFOの競技会です

= ここから長文です・お暇な時にでもっ =

休憩の間、WCFOの競技を棄権するかどうか

悩みました

もう、2回も失敗してしまっているので、これ以上失敗をつみかさねるよりも

棄権したほうがよいのでは???

と思いました


ちょうど、ミシェルさんが会場を歩いておられるのを見つけたので

アドバイスを!!! と駆け寄りました


ミシェルさんのアドバイスは


『もう既に失敗しているので、もう一度失敗したとしても大きな影響はないと思う
そして、WCFOのエントリー料も戻ってこないのだから、やってみることをすすめます
アクセルと一緒にリングに入って、演技を始めてもしまた迷走を始めたら
昨日のワークショップで紹介した方法を(大きな音を立ててその場に座り込み犬の気をこちらへ向ける)
やってみてうまくいったら続けて、うまくいかなかったら、アクセルを捕獲してスタート位置へ戻って
ダウンステイさせて、優しく体を撫でながら、リラックスさせ
そのあと、ジャッジに中止を宣言するとよいでしょう』



百万力を得た気持ちで、リングに入りました

ところが、アクセルは音楽がスタートする前に入り口へ戻りたがりました
よっぽどのストレスだったのでしょうね
それで、ミシェルさんの方法をやって、アクセルを捕獲して
スタート位置へ連れて行ってダウンステイをさせ
パティーさんにエントリーをキャンセルしたい旨宣言しました

するとパティーさんは

『せっかくなんだから、出来ることだけやってみたら?
何でもいいから とにかく楽しんで踊ってみましょうよ!』


とおっしゃってくださり、通訳の方が日本語に訳して会場の皆さんにもお伝えしてくださいました
日本語の訳が終わったとたんに、割れんばかりの大きな拍手をいただき
何ともいえないあたたかい空気が会場いっぱいにあふれました
私は心をきめて、最初のポーズに入りました
最初の動作はアクセルがダウンステイで
手を交互にクロスさせる エックスとクロス です
昨日のワークショップで何度もミシェルさんにご指導いただいた部分でもあります
きっと、ワークショップに参加された皆さんのパワーが伝わったのだと思います
アクセルがやってくれました!
えらーい!


そこで大きな拍手が聞かれました
ちょっとビックリしたアクセルはきょどったのですが
少しだけ踊ってくれました
そして残念ながらまた、迷走しました
また捕獲して
スタート位置でダウンステイして、いいよ、大丈夫よといいながらアクセルを撫でました
そして私がアクセルを撫でる手の動きにあわせるかのように
会場の皆さんが手拍子を打ち始めてくださいました

わたしは、アクセルが少し落ち着いていると感じたので
アクセルをダウンステイさせたまま、スキップしてアクセルの周りをまわってみました
アクセルはじっとしていてくれました
もうすぐ曲が終わるところだったので
最後のポーズをやってくれるかどうか、賭けをしてみました
すると、立ち上がって私を見てくれて
オスワリそして私の手に前脚を乗せてポーズをとってくれました!

会場の皆さんから最大級の拍手をいただいてありがとう
さも1曲踊りとおしたかの様でした

アクセルはまたここでも最後の帳尻を合わせたのでしたわら

正面を向いてお辞儀をしてアクセルと一緒にリングを出ました

終わった~


リングを出て階段下で、涙でくちゃくちゃになって
アクセルに ありがと、ありがと、といって
みんなが泣いてくれて

こんなに感激したことはないくらい感激しました手書き風シリーズ星

楽しかったー、幸せだったーhappy


うまく踊れなかったけど、アクセルには 精神的な負担をかけてしまったけど

私たちを見てくださった方に少しの感動を与えることができたかもしれない
それは、フリースタイルをはじめた原点!

ものすごい貴重な経験をさせていただきました


会場にいて私たちに拍手をくださったみなさま、涙してくださったみなさま
ほんとうにありがとうございましたjumee☆love3


私がとても落胆して、落ち込んでいるのではないかと心配してくださっているみなさま
アクセルは大丈夫かしらと気遣って下さっているみなさま

ありがとうございますハート

私たちは大丈夫です手書き風シリーズ26ピース

私は自分でも不思議なくらいとても晴れやかで、今回の事を大きな糧にして1からやり直す決意をしました!

セミナーでならった 『立ってアテンション』 の練習からお星様

ミッシェルさんがセミナーでおっしゃったように、
『失敗させてしまったら 今までかけて来た倍の努力をついやすことで、それを克服できる』
と信じて、がんばります

アクセルもオヤツが出る練習に戻った途端に、やる気満々ですハート

いつか1曲を通して アクセルが私と踊ることを楽しんでくれようになる日を夢見て

がんばりたいなと思いますハート



6-Dec-17-2009.jpg
パティー・ベンターさん、みかちゅー、アクセル

最後までお読みくださってありがとうございました


最終日は、パティーさんとミシェルさんを先生とご一緒に空港へお送りし
全ての日程が無事終わりましたend01



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ブログランキング
クリック
ランキングに参加しています

1日1クリックいただくと、とても励みになります
どうぞよろしくお願いします


 
がんばったね~
アッ君みかちゅーさん
最後までやりとおすってそういう事なんだね
どんな種目であれ犬も人も最高のコンディションでいつも望めるわけじゃない
だからできる限りのことを一生懸命やる
これって大切ですね

ただ今後の課題
モチベーションなしでどうするか
陽性強化訓練の弱点だと思います
みかちゅーさんとアクセルなら克服できると思います
がんばってね
がんばりましたね~
おじさんは、アッ君とみかちゅーさんにガンバッタデ賞を贈りたいと思います。
賞品は気持ということで(爆)
よく頑張ったよ(^_^)v
読んでいるだけで思い出してうるうるきちゃいました(涙)

あのスタート前の拍手、あの日で一番盛大だったんじゃないでしょうか☆
本当に暖かかったですよね。
皆さんの応援の気持ちが会場中に満ち溢れて、私も感動でいっぱいでした。

素晴らしい絆を見ての感動もあり、頑張っているペアを見ての感動、それを応援する人達への感動、いっぱい感動をいただきました~(*^_^*)

お仕事もお疲れ様です。
また次回を楽しみにしています♪








私も読んでいてウルウルしました。
自分に課されたプレッシャーと
オーディエンス・関係者への気づかい、
あっくんへの気づかい。
一瞬では整理できないくらいの思いがあったと思いますが
なんていうか、
全てがうまくいくにこしたことはないけど、
全てがうまくいったケースよりもはるかに
得たものは大きいと、そう思いました。

ゆずママさんの指摘どーり、モチベーターの使い方が
これからの課題ですね☆
たぶんだけど、チェイニングに関して、
「ルアー」で使う頻度が高すぎるのかな。。。って思いました。

ティブさん、シスコ、羨ましいね☆
みかちゅーさん お疲れ様でした。

ゆのんさんのおかげで
みかちゅーさんとお話することが出来て
とっても うれしかったです♪

カドリール!
いいなーあの一体感!
みんなの笑顔がとても印象的でした!
何人以上とか決まりがあるのでしょうか?
いつかやってみたいと思いました(*>∀<*)

みかちゅーさんとアクセル君のあの時間
会場中の皆が同じ気持ちになってました。

とても感動しました ありがとう!!

おお~~! パチパチパチ!!(拍手の音)
二人揃っての貴重な体験でしたね。
何ものにも代え難い体験。 良かった!良かった!

せっかく(私が)覚えたトリーツという単語なのですが(笑)、、、
要するにそれを使わない、、と言うことなんですね。
使うのも、、、有るんですか?
ん? それが「モチベーター」なのか・・・頭内混乱(恥)。

ま、でも感動的な状況はしっかり伝わって来ました!
良かったね。お二人さん!
楽しそうにやってくれないこと程悲しいことはありませんよね。。。
でも会場の皆さんの温かい励ましもあって
成功するより遥かに大切なことを学べたようですねv-218
私もここのところポポとの波長が合わず
かなり凹み気味で、全てを投げ出したい気分だけど
何とか踏みとどまっていますv-356

トリーツ以外のモチベーション
何か見つからないかな~v-393
☆ゆずママさーん☆
ありがとうございますv-411

本番での失敗したからといって私が憮然としたり
楽しくなさげになってしまうのは、特にこの競技ではとてもよくないと思ったし
なによりも一緒にリングに立てることが、どれだけありがたいことなのかを
かみしめながら、曲が終わるまでありったけの笑顔でいました

アクセルにとってモチベーションの引き上げを急ぎすぎたことはとてもいけないことでした
もともと注意散漫な子ですから、まず初心に戻ってアテンションワークからやり直します
ワークショップでは私のハンドリングに、とても有効な事項をたくさん習ったので実践してみたいと思います

これからもがんばりますよ~v-290

☆てるさーん☆
ありがとうございます~v-411

ガンバッタデ賞、ありがたくいただきますv-318
いつも応援してくださってありがとうございます
おっさん顔ラブ代表でこれらもがんばります~v-221
☆ゆのんさーん☆
ありがとうございますv-411
寒い中応援に来てくださってありがとうございました
ゆのんさんに、ダンスの事を理解してもらえる機会があってよかった~e-415
素晴らしいペアの演技を見て涙、仲間の演技を見て涙、自分の演技でも涙
一日中ずっとウルウルしていました
ほんとにダンスってすごいと改めて感じましたし
これからも、ラブラドールでダンス! がんばりたいと思います
(この競技ではラブ人口は少ないようです~)
☆7ねーさーん☆
ありがとうございますv-411
そうですね、うまく踊れるにこしたことはないけれど
ここまで徹底的に踊れないと、学ぶことがもっそおおかったです(笑)

最近は、ルアーはほとんど使いません
ルアーを多用すると、抜く手続きが多すぎてたいへんなのと
犬が「オヤツの手」しか見ないから、自分がどんな動きをしているのかの認識が希薄になりますよね
バリアブルスケジュールとジャックポットの使い方は2分間3分間踊りぬく、キーのひとつだと思います
チェイニングも順序を変える、逆順などのバリエーションを活用して
犬に勝手にルールを予測させないのが良いのでしょうね
でも、アクセルは、それ以前に基礎!アテンションからやり直します~


☆nutty* さーん☆
ありがとうございますv-411
初めてお会いできて嬉しかったです
バタバタしていたので、ご挨拶もそこそこで失礼いたしまし <(_ _)>

カドリールは楽しいですよ~
演出される方の構成力が問われる競技だし、ウチのチームみたいに
犬の大きさが様々なチームは歩く速度の練習だけでも大変ですが
みんなで一緒に演技することの一体感、達成感はたまりません!

アクセルと私は一から出直して、いつかふたりとも楽しく踊れるように
これからもがんばりたいと思います♪
☆billmonさーん☆
ありがとうございますv-411
ほんとうになにものにもかえ難い経験をさせていただきました
きっとこんな経験をしたペアって少ないかもです
退屈させんヤツです~(笑)

そうです!
スターターというクラスがあって、
そのクラスに出る人は、トリーツ(オヤツ)やおもちゃなどのモチベーター(犬の動機付けとなるもの)を
持って踊っても良いのです(演技中に与えることはのぞましくない、となっています)

アクセルが出たのは、その上のビギナーというクラスで
このクラス以上は、モチベーターを使うことがゆるされていないのです
☆ポポママさーん☆
今回は、以前の日記にも書いたのですが
準備不十分で、1週間も前からアクセルの行動は良くなかったのです
オヤツがなくてもいつか出ると信じて諦めないでがんばれる子にしてあげないといけなかったのです
ラブだから、モチベーションは食べ物でいいと思いますよ
オヤツが出ないことで、やる気がなくなってしまわないように
オヤツを出すタイミングを様々に工夫して、とりあえず最後まで期待で
しっぽブンブンで踊ってくれればそれでいいです~
そのうち、ハンドラーとともに踊ることがモチベーションになってくれる日が来ると
信じていますよ~~~(遠い目。。。爆)
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。